« 子供の絵 | Main | 組み合わせ »

April 16, 2005

バーバパパ

子供が最近はまっているもの。バーバパパ
絵そのものは見たことがあったし、そういうキャラクターがいることは分かっていたのだけれど、どんな話なのかさっぱり知らなかった。最近ビデオを見て知りました。
この漫画は環境問題を扱っていたのね。公害問題や自然保護。目的がハッキリしているから子供にも安心してみせていられる。
なにより言葉が汚くない。それがいい。
見ていて思うのだけれど、アニメ番組は本当に言葉が汚い。別に「こん畜生」だの「この野郎」だの、そんな言葉使わなくたって、もっと表現できる言葉があるのに、あえてそんな言葉を選んで使っているような気がする。
ほっとするのは、ドラえもんや響鬼ぐらい。教育テレビの番組でも口が悪いのがいっぱい。「ひとりでできるもん!どこでもクッキング」の「みぃる」というキャラクターも口が悪い。中に入って声と操演を一緒にやるのは大変だと思うけどキャラクターづくりに悪い言葉はいらない。

「すげぇ」や「うめぇ」、「お前」などの言葉が禁止の我が家では、バーバパパの様に言葉がきれいな番組は大変有り難いのであります。

|

« 子供の絵 | Main | 組み合わせ »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36407/3730200

Listed below are links to weblogs that reference バーバパパ:

« 子供の絵 | Main | 組み合わせ »